Skip to content

iOS

TableViewを編集してCellを削除する

TableViewを編集してCellを削除するサンプルコードです。 NavigationBarに編集ボタンを追加し、そのボタンを押すことでセルを削除することができます。 NavigationControllerについてはこの記事を参考にしてください。 NavigationControllerを実装する

TableViewを編集してCellを削除する(横スライド)

TableViewを編集してCellを削除するサンプルコードです。 以下の関数を追加することで、セルを横スライドで削除できる機能を付けることができます。 func tableView(_ tableView: UITableView, commit editingStyle: UITableViewCellEditingStyle, forRowAt indexPath: IndexPath)

現在の日付と曜日、現在時間を取得する

Swift4.1で現在の日付と曜日、現在時間を取得するサンプルコードです。 以下の形式の文字列で取得してくれます。 2018/04/03 (木) 19:03:34 上のような形式で取得するサンプルコードです。 Calendar.currentで取得すると、設定によっては和暦(平成〇〇年)で取得してしまう可能性があるので(2018/04/03が Read more

文字列やURLからQRコードを生成する

文字列やURLからQRコードを生成するサンプルコードです。 This is a sample code that generates a QR code from a character string or URL. これらの記事を参考にさせていただきました。 CIImageをData型に変換したときにハマった時の対処法(Swift3.0) SwiftでQRコードを生成してみた 生成したQRコードはこちらです。