Skip to content

すいすいSwift

date(LPIC)

date サンプル 現在時間を表示 $ date Tue Aug 23 05:19:08 PM JST 2022 日付が入りでファイルを生成 $ touch `date "+%Y%m%d-snorlax.txt"` UTCで現在時刻を表示 $ Read more

GRUB(LPIC)

GRUB ブートローダーです。 GRUBの設定ファイルは /boot/grub/menu.lst と /boot/grub/grub.conf です。 設定項目 default デフォルトで起動するOSを定義す Read more

lsusb(LPIC)

lsusb USBバスと、接続されているデバイスに関する情報を表示します。 $ lsusb Bus 001 Device 002: ID 0627:0001 Adomax Technology Co., Ltd QEMU USB Tablet Bus 001 Device Read more

apt-get(LPIC)

apt-get サブコマンド install upgrade update dist-upgrade remove apt-get update と apt-get upgrade と apt-get dist-upgrade の違い apt-get update パッケージのリストを更新する インストールされている Read more

unalias(LPIC)

unalias エイリアスを解除するコマンドです。 サンプル $ alias snorlax='echo Snorlax' $ snorlax Snorlax $ unalias snorlax $ snorlax zsh: command not found: snorlax

sha256sum(LPIC)

sha256sum SHA256ハッシュ値を求めるコマンドです。 $ sha256sum file.txt e1134eadacc182c3838b5121687b4cbb6a2fa46d18aeeb7ab09f3752766a9c56 file.txt sha512sum SHA512ハッシュ値を求めるコマンドです Read more

HugoでGistが表示されない

Hugo のバージョンを更新したところ、以下のような Gist のページが表示されなくなりました。 <script src="https://gist.github.com/takoikatakotako/5aba51305d74c009a2c878897837e006.js"></script> 以下のように書き Read more

Array(Swift4.2)

#Swift4.2 Swiftの配列です。配列の作成と呼び出しについて記載します。 #Swift3の記事はこちら Array

Print(Swift4.2)

#Swift4.2 print文を使うことでコンソールに配列の中身や文字列などの情報を出力することができます。

FizzBuzz(C)

FizzBuzzをCで解きました。 いろいろな言語で FizzBuzz を作ってみると違いが出て面白いですね。

FizzBuzz(Ruby)

FizzBuzzをRubyで解いてみました。 いろいろな言語で FizzBuzz を作ってみると違いが出て面白いですね。

Array

配列の書き方 Swiftの配列です。配列の作成と呼び出しについて記載します。 配列の追加、挿入、削除 配列 Read more